WOW! JAPAN

サクサク、アツアツ!福岡で美味しい天ぷらを食べられるお店5選

人気グルメが目白押しの福岡。和食の代表格「天ぷら」を扱う名店もたくさんあります。今回は特にイチオシの5店をご紹介します!

2017.05.25
お気に入りに追加

1. 天冨良 天孝

まず最初にご紹介するのは、『ミシュランガイド福岡・佐賀2014 特別版』に掲載された名店です。用いる素材は旬の魚介や野菜で、例えば魚なら刺身にもできるほど鮮度の高いものを使用。揚げ油は淡い香りのごま油と植物油を使い、その日の気温で配合を変えてブレンドしています。衣は薄く、サクッとした軽い食感。口に含むと中に封じ込められていた素材の旨味と香りがふんわりと広がります。
メニュー例は「夜のコース(10,000円(税込)~)」など。ベジタリアンメニュー応相談。

2. 天冨良 天寿

続いては福岡市の繁華街にある人気店をご紹介します。
「天ぷらとは食材の水分をいかに飛ばし、旨みを凝縮するかが勝負」という店主のこだわりのもと、衣の厚みや揚げ具合を繊細に調整。仕上がりが重くならないごま油を使い、さっくりと軽やか、素材の旨みたっぷりに揚げられます。
使用する食材は店主自らが吟味。例えば、野菜は市場ではなく信頼できる農家より直接仕入れています。また、食材の「旬」を追って南から北へ仕入れ先を変え、その時々で一番美味しいと思えるものを全国各地より仕入れています。
メニュー例は夜のコース「雪(8,500円(税抜))」など。

3. 旬菜天ぷら えがしら

続いては、県南部・久留米市にある「旬菜天ぷら えがしら」をご紹介。木の温もりを感じさせる気さくな雰囲気の店内で、揚げたての天ぷらを「単品」または「コース」で楽しめます。食材は季節を大切にした新鮮な野菜や海の幸、肉類などが中心。玄界灘(福岡・佐賀両県の北西部に広がる海域)で獲れる「カナトふぐ」を使った、福岡らしい天ぷらも味わえます(250円(税込) ※秋〜冬季が旬)。
その他のメニュー例は「天ぷらコース【月】(4,000円(税込))」など。

3. 旬菜天ぷら えがしら

4. てんぷら割烹 かじ天

続いては、JR博多駅直結という便利な立地にある「てんぷら割烹 かじ天」をご紹介します。店外は人通りが多く賑やかな雰囲気ですが、お店の中は落ち着いた居心地のよい空間。カウンター席からは、熱々の天ぷらが大鍋の中で揚げられていく様子が見えるのでおすすめです。
使用している食材は、店主厳選の旬の魚介や新鮮な野菜など。天ぷらはもちろん、玄界灘で獲れた新鮮な魚貝のお刺身など一品料理も豊富です。
メニュー例は「天ぷら御膳(相ノ島)1,124円(税抜))」など。

5. たけうち

最後は『ミシュランガイド福岡・佐賀2014 特別版』に掲載された人気店をご紹介します。漁師などから店主が直接仕入れる鮮度の高い魚介類や、フレッシュな野菜を厳選。ふんわりとしていて口あたりのよい衣は、岩塩やオリジナルの塩麹(麹こうじに塩と水を加えて発酵させた日本伝統の調味料)と相性抜群です。
メニュー例は「雪 コース(3,800円(税込))」など。

天ぷらをつける「つゆ」や「塩」にもその店の個性が出るので、さまざまな味わいを楽しめます。ぜひいろいろなお店に足を運んでみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: nakamura

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!
  • 九州モデルコース

おすすめ記事