WOW! JAPAN

福岡

グルメ

スタミナ抜群!福岡・博多のおすすめホルモン焼き5選

2016.11.17

Writer name : KOU

福岡屈指のグルメの街、博多。なかでもぷりぷり食感のホルモン(内臓=モツ)焼きは博多に来たら一度は味わいたい名物料理です。鉄板焼きから七輪炭火焼きまで、博多のおすすめホルモン焼き店5選です。

1. 天神ホルモン鉄板焼 博多駅店

目の前の鉄板で豪快かつ丁寧に焼き上げられるホルモン料理を楽しめるのが「天神ホルモン鉄板焼」です。この「博多駅店」はカウンター席のみで、新鮮なホルモンや肉をご飯とみそ汁と一緒に堪能できます。大人気の「ホルモン定食(1,280円(税込))」はオープン当初からあるメニュー。今も多くの人の五感を刺激して根強い人気を誇っています。焼き野菜も国産野菜を使用していて、脇役には収まらないうまさ。常に行列の人気店です。姉妹店が福岡市内だけで4店舗もあるくらい大人気!


1. 天神ホルモン鉄板焼 博多駅店


公式ホームページ(日本語のみ)

2. モツビストロ 天神ホルモン KITTE博多店

「天神ホルモン鉄板焼」の進化形店舗が「モツビストロ 天神ホルモン KITTE博多店」。博多駅中央街にある「NEWバル スタイル」を謳うおしゃれなお店です。ビストロらしく、見た目もおしゃれな「牛モツのトマト煮込み(480円(税込))」、名物の「天神ホルモンイチオシMIXホルモン(480円(税込))」、「自家製ローストビーフ(680円(税込))」などがあり、多彩な調理で新鮮な肉の素材を活かしています。お酒にピッタリのアラカルトメニューもあり、ポン菓子とナンコツ入りの「ポンコツサラダ(480円(税込))」「グリル野菜盛り(780円(税込))」ほか、新鮮な野菜メニューも充実。女性にも人気のお店です。


2. モツビストロ 天神ホルモン KITTE博多店


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 博多七輪炭火焼肉 田中ホルモン

ホルモンといったら、七輪炭火焼きは外せません。「田中ホルモン」は『安いのに旨いッ!』にこだわり続けて23年。見た目にも食欲をそそる七輪炭火焼きで新鮮な肉やホルモンを提供しています。ホルモンも15種以上あり、単品各種380円(税抜)からとリーズナブルな価格でも人気です。福岡名物「もつ鍋」はホルモン専門店だからこその新鮮な鹿児島直送の黒毛和牛ホルモンを使用。博多駅筑紫口(ちくしぐち)から徒歩3分と、アクセスの良さも魅力です。


3. 博多七輪炭火焼肉 田中ホルモン


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 博多ホルモン おいで屋

「博多ホルモン おいで屋」は、七輪使用の本格的ホルモン焼きが自慢で、名物「味噌とんちゃん(680円(税抜))」が好評です。焼き肉と韓国料理も楽しめ、しめに食べたい麺やご飯のメニューも多彩です。店長おすすめは、卵黄だれ/旨塩ペッパーのどちらか好みのたれで食べる「はみ出し国産リブロース(2,580円(税抜))」。240gの国産リブロースは食べごたえ満点!


4. 博多ホルモン おいで屋


公式ホームページ

5. カルビホルモンセンター 雑餉隈(ざっしょのくま)店

「カルホル」が愛称の「カルビホルモンセンター 雑餉隈店」。JR南福岡駅から徒歩3分の銀天町にあります。一人客から団体客まで、本格焼き肉とカルビホルモンを独自のたれで提供しています。価格もリーズナブルと好評。1Fはお一人客・焼き肉専用の「カルホ亭」を新設。2Fはファミリー、団体用で貸切もOK。B1Fは全席掘りごたつになっており、あらゆるお客のニーズに応えられる店づくりです。「食べ放題90分(1,680円(税抜))」からの、各コースも人気です。


5. カルビホルモンセンター 雑餉隈(ざっしょのくま)店


公式ホームページ(日本語のみ)

「博多でホルモン」は定番ですが、そのスタイルはいろいろ。焼き方、多種多様のホルモンや肉が好みに合わせて選べます。メニューにもさまざまな工夫がなされているので、一回では楽しみつくせないかも?ホルモンにはコラーゲンが含まれ、低カロリーなので、女性の人気も高まっていますよ!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!